« 三菱自動車 タイに新工場 | トップページ | <小幡績>日本は世界のパーキングロット »

2010年7月 7日 (水)

<小幡績>ギリシャ問題は金融危機にはならない

http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail_column2/AC/45819311dc069a042901c1b07ead4542/page/1/

(1)ギリシャ問題の本質は、バブル崩壊ではなく、バブルの後始末のツケの処理だ。
(2)今回はプレーヤーが限られており、処理はしやすいという ことだ。プレーヤーは各国政府、EU、そしてIMF であり、不特定多数の投資家たちではない。
(3)金融危機でなく財政問題であり、これは政府の問題であり、国内およびEUの政治問題である。

ギリシャ問題が世界へ広がるものの、その広がり方は秩序だった、予想どおりの各国財政破綻、世界経済停滞というプロセスをとることになろう。そして、これが 短期のショックに終わらず、長い時間、場合によっては一時代をかけて処理していくことになることが、世界各国が今後直面する最大の経済問題となるだろう。



|

« 三菱自動車 タイに新工場 | トップページ | <小幡績>日本は世界のパーキングロット »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/35673120

この記事へのトラックバック一覧です: <小幡績>ギリシャ問題は金融危機にはならない:

« 三菱自動車 タイに新工場 | トップページ | <小幡績>日本は世界のパーキングロット »