« レアメタル 枯渇はあり得ない | トップページ | キッシンジャー博士の2010年の予測 日高義樹のワシントン・リポート »

2010年1月15日 (金)

堺屋太一 民主党よ、豹変せよ VOICE 2009/9

  • 今回の政権交代は、幕末に14代将軍・家茂(紀州派)から、15代将軍・慶喜(一橋派)に変わった程度の変化である。
  • 徳川慶喜は、幕府の改革をいろいろ行ったが日本を変えることはできなかった。結局は幕府の改革であり、日本の改革でなかった。
  • 「維新」が起こるには、もう一回、選挙を行う必要がある。
  • 明治維新が成功したのは、維新の志士たちが、「豹変」したからである。彼らはもともと尊皇攘夷論者であったから、外国人を追い出して、鎖国社会を目指していた。
  • 実際に彼らが政権を取ってみると、尊皇攘夷が、軍事的にも、経済的にも、技術的にも不可能だと分かるやいなや、一気に文明開化に向かった。
  • 100年前、アルゼンチンは、世界で最も裕福な国の一つで、二つの世界大戦の被害を受けず、内乱とも無縁であった。
  • その結果、どんどん利権構造が強まり、階級が固定化した。政治は「福祉優先」を掲げ、あっという間に貿易収支は大赤字になった。
  • アメリカのように、ベビーシッターを充実した国は、出生率が高い。日本のように、子育てを社会化した国は出世率が低い。
  • 現在の民主党の政権の主張は、「どんどん借金をして、今の世代で食いつぶして、施設は次の世代に残さない」である。
  • 日本は高級な国でなくなりつつある、食品はインスタント化、服装はユニクロナイズしている。


◆ブログへの投稿内容のとりまとめのページ

|

« レアメタル 枯渇はあり得ない | トップページ | キッシンジャー博士の2010年の予測 日高義樹のワシントン・リポート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/33000171

この記事へのトラックバック一覧です: 堺屋太一 民主党よ、豹変せよ VOICE 2009/9:

« レアメタル 枯渇はあり得ない | トップページ | キッシンジャー博士の2010年の予測 日高義樹のワシントン・リポート »