« スマートグリッド 日経新聞 09/12/31 | トップページ | レアメタル 枯渇はあり得ない »

2010年1月 9日 (土)

簿記1級 不合格

※試験結果:1級 不合格  66点 商(9) 会(22) 工(25) 原(10)  

もう1歩のところまできていることが確認できて、とりあえず良し、と考える。

|

« スマートグリッド 日経新聞 09/12/31 | トップページ | レアメタル 枯渇はあり得ない »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

すごく惜しかったですね。
合格に値する結果ですし次は間違いなく合格ですね!

僕も結果待ちですが商業簿記で足切りっぽくて微妙です・・・
ケビンさんは商業簿記の自己採点と実際はどうでした?
どこを正解しているかもし良かったら教えてもらえませんか?

投稿: YU-TA | 2010年1月 9日 (土) 19時06分

YU-TA様

書き込み、ありがとうございます。
ほとんど書き込みのないブログなので、書き込んでもらってうれしいです。

私は、基本的に自己採点はしない主義なので、どこが合っていたかは実はよく分かりません。
自己採点をしない理由は、今回、出題された問題と同じところは、次回は出ないので、今回出題されていないところを勉強した方が効率的だという考え方によるものです。

【前回試験の反省<商業簿記のところ>】
・割賦販売の部分の勉強が完全に欠落していました。試験前に6回分ぐらいの予想問題を解きましたが、「割賦販売」の問題は出てきませんでした。よって、この部分だけノーマークでした。試験が始まって早々に、山がはずれたことを思い知らされて、目の前が真っ暗になりました。
・減価償却費の250%ルールも知りませんでした。会計基準の改定をこまめにチェックしておくことの重要性を実感しました。
・「満期保有目的でない国債」というものの扱いにも、あせってしまいました。

投稿: ケビン67 | 2010年1月10日 (日) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/32921992

この記事へのトラックバック一覧です: 簿記1級 不合格:

« スマートグリッド 日経新聞 09/12/31 | トップページ | レアメタル 枯渇はあり得ない »