« リフレ論争の勝者:勝間和代さん | トップページ | Twitterのハッシュタグ »

2009年11月12日 (木)

なぜインフレが必要か? なぜ戦争が必要か?

<なぜ戦争が必要か?>

  • 国民全体に降り注ぐ生と死のギャンブルである戦争状態と、一部の弱者だけが屈辱を味わう平和。
  • そのどちらが弱者にとって望ましいかなど、考えるまでもない。
  • 持つ者と持たざる者がハッキリと分かれ、そこに流動性が存在しない格差社会においては、もはや戦争はタブーではない
  • それどころか、反戦平和というスローガンこそが、我々を一生貧困の中に押しとどめる「持つ者」の傲慢であると受け止められるのである。

<なぜインフレが必要か?>

  • 確かに今の日本では多くの金融資産が高齢者に偏在している。
  • そして無責任な政治家と官僚が高々と積み上げた政府の債務のツケはこれからの若者が重税という形で負担していくことになる。
  • だとしたら彼らがハイパーインフレーションで日本経済を焼け野原にして一からやり直したいと思うのも無理はないのかもしれない。
  • そしてネットの世界でインフレ政策を支持するのは何も持たない若者だ。日本経済が崩壊しても何も失うものがない。
  • そんな若者を先導する一部の経済学者はすでに財産を海外に移転済みだ。

詳しくは、こちら
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51612248.html

池田信夫Blog
赤木智弘の反論

|

« リフレ論争の勝者:勝間和代さん | トップページ | Twitterのハッシュタグ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/32190607

この記事へのトラックバック一覧です: なぜインフレが必要か? なぜ戦争が必要か?:

« リフレ論争の勝者:勝間和代さん | トップページ | Twitterのハッシュタグ »