« 日立、3000億円資本増強 | トップページ | テレビ自社生産を縮小 日経新聞 09/11/16 »

2009年11月16日 (月)

大前研一 電子マネーの世界共通通貨を目指せ

http://www.ohmae.biz/koblog/viewpoint/1428.php?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+ohmae%2Fbbt+%28%E5%A4%A7%E5%89%8D%E7%A0%94%E4%B8%80%E3%80%8C%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A6%96%E7%82%B9%E3%80%8DWEB%29

90年代にフェリカの開発に成功したソニーは、この技術を単なる「部品」として見なしてしまいました。

その結果ソニーは、香港の「オクトパス」やJR東日本の「Suica」 といった電子マネーに利用されるための「部品」を納入する、 「1つのメーカー」の立場を超えることができなくなったのです。

|

« 日立、3000億円資本増強 | トップページ | テレビ自社生産を縮小 日経新聞 09/11/16 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/32234945

この記事へのトラックバック一覧です: 大前研一 電子マネーの世界共通通貨を目指せ:

« 日立、3000億円資本増強 | トップページ | テレビ自社生産を縮小 日経新聞 09/11/16 »