« 日立/住友電工/キャノン/南米のテレビ | トップページ | ホンダ 日経新聞 09/10/28 »

2009年10月27日 (火)

銀行 from 大前研一の「産業突然死」時代の人生論

  • 現に銀行は今、個人にも法人にもほとんど貸し出しをしていない。
  • 個人には傘下の消費者金融会社を通じて、法人には金融庁の審査の及ばないファンドを通じて貸し出す、という末期的症状である。
  • 大銀行はまさに郵便局と同じように集めた金を国債を買って運用する「銀行の郵貯化」が進行してしまったのである。
  • どうして政治家や役人はこういう簡単なことがわからないのだろうか。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091027/191511/?P=3

|

« 日立/住友電工/キャノン/南米のテレビ | トップページ | ホンダ 日経新聞 09/10/28 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232853/31963158

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行 from 大前研一の「産業突然死」時代の人生論:

« 日立/住友電工/キャノン/南米のテレビ | トップページ | ホンダ 日経新聞 09/10/28 »